タラバガニ通販,おすすめ,豆知識

タラバガニ通販おすすめランキング|購入で失敗しないショップ選び紹介

タラバガニ通販のおすすめサイト、ショップをランキングで紹介。タラバガニ通販で失敗しないために店舗の人気、評判などをチェックし厳選したおすすめ通販サイトを紹介。タラバガニ市場の情報や購入する際のポイントなどもいろいろ紹介しています。

タラバガニ通販のおすすめ豆知識 オスとメスで味が違う!!

読了までの目安時間:約 5分

当然と言えば当然ですが、タラバガニにもオス、メスがいます。でも、タラバガニを通販購入する際に、オスかメスかで悩む人は少ないと思います。そもそもタラバガニ通販購入するときにオスかメスかを気にしていない方が多いのではないかと思います。

 

でも・・・。

タラバガニの豆知識!!オスとメスは味が違う。そして価格も違う!購入する際は確認しておきたいおすすめの豆知識です。タラバガニを通販する際にはちょっとした豆知識としておさえておくことがおすすめです。

 

タラバガニ通販のおすすめ豆知識 タラバガニのオス、メスは価格が違う!!

タラバガニ通販を行う際に、探してチェックしてみるとわかると思いますが、オスとメスでは価格が違うんです。一般的に好まれ美味しいとされているのは、タラバガニのオスの方です。その為、価格もオスの方が高めでメスはオスの3分の2程度の価格になります。これは豆知識として覚えておきましょう。

 

タラバガニ通販する際に期待するのはやっぱり、しっかりとした見入り、食べ応えです。メスはオスと比較し最終脱皮の回数が少なく小ぶりな傾向があります。

 

また、メスには子供を産むので、産卵期があります。主に産卵期は4月~6月頃になります。メスは産卵する際にどうしてもエネルギーを消費してしまうので、身入りが少なくなり味が落ちることになります。もちろんタイミング次第では身入りのいいメスもいますが・・・。卵を抱えていたりする時期は栄養を卵に奪われるので身が細って味も落ちてしまします。

 

タラバガニらしいしっかりとした身入り、そして食べ応えを求めるならやっぱりオスのタラバガニを通販お取り寄せすることをおすすめします。

 

でも、これはタラバガニの脚や爪の部分を食べると考えた時の事!タラバガニのメスもメスの楽しみ方があります。

 

タラバガニのメスのおすすめポイントとは!押さえておきたい豆知識

タラバガニのメスも卵を身ごもっていない時期には身入りが良い時期もあります。こういったメスを見つけたら価格面をみると買ってみる価値もあるかもしれません。

 

また、メスにはメスの楽しみ方があります。それは、「カニのふんどし」とよばれる部位。カニふんどしの他に、「前掛け」「はかま」と呼ばれることもあります。カニのふんどしとは、カニを仰向けにした際に確認できる、お腹の三角形になっている部位の事。

 

この部位は、食べられないと思っていませんか?確かに、あまり出回る事のない部位で、さばくときに取り除くことの多い部位。しかし、脚の部位に比べ弾力があり、タラバガニの旨味が凝縮しているので美味しく頂けるんです。料亭や漁師さんの間では珍味として扱われています。この部位をタラバガニで楽しもうと思うと、姿物を購入する必要があります。

 

さて、本題のメスのおすすめのポイントですが、この「カニのふんどし」とよばれる部位、メスが特に美味しいと言われています。メスのタラバガニは、この部位に卵を持っていることがあります。この卵の部位が非常に珍味で美味しい箇所になります。外子と内子はカニミソよりもさらに貴重な食材とも言われています。外子とは卵、内子とは卵巣の事。

 

外子は茶色っぽい、小さな卵で見た感じブドウの房のようにタラバガニの甲羅に入っています。外子はそのままか酢醤油やワサビ醤油などで頂くと美味しく頂けます。内子は食感が違い大変美味ですよ。これはメスのならではのおすすめの楽しみです。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
タグ
メタ情報